MESSAGE

We will give you some key messages

先進国であるはずの日本に住む私たちの多くは、慢性的な病気に悩まされている。医療が発達しているにもかかわらず、自分に合った治療法や情報が見つからなずに悩んでいる

慢性疾患の患者数

アレルギー
日本人の2人に1人
過敏性腸症候群
日本人の10人に1人

市場機会

2017年 6.8兆円
2025年 9.3兆円

悩み

自分に合った治療法が見つからない、どれが正しい情報か分からない、それは医師、企業を取り巻く構造が原因にある。

患者の病気を治したいという熱い想いを持った医師や企業は存在するが、彼らの想いが逆に問題を悪化させているという負のスパイラルが生じてしまう業界構造
— 監修 相澤宏樹医師

CAHNGING

対処療法がほとんどの世の中に腸内フローラの可能性

「病気の治療」を起点とした対処療法に最適化された業界において、「患者の不の解決」を起点としたサービスを提供することで、根本治療が当たり前の世の中を創る

人間の腸内には、100種100兆個の菌が生息しており、その組み合わせは一人ひとり違う。腸内環境と多くの慢性疾患との関係性が明らかになってきている。

AIを活用して一人ひとりの腸内環境(腸内フローラ)に合わせたサプリメントや病気・治療法に関する情報を提供し、腸内環境改善を通じて病気の根本治療を支援する

Contact kinlab

RECRUIT

採用情報

株式会社kinlabは新しい世の中を創りたいという熱い心をもつ方を探しています。
次の項目から進んでみたい領域をクリックしてください